大阪茶道具卸の柴橋商店が取り扱っている茶道具(茶碗、釜、茶箱など)をカタログ「茶の湯のかわら版」でもお楽しみいただけます。

  • 会社案内
  • 新着情報
  • ホーム

カタログ「茶の湯かわら版」

HOME ≫ カタログ「茶の湯かわら版」

四季の味わいを最新情報としてお手元に。

「茶の湯かわら版」は茶道具のカタログです。
季節の移ろいとともにお茶に親しみ、暮らしを楽しんでいただきたいと、茶道具の最新情報を作家の声とともにお客様のお手元にお届けしています。

柴橋商店とお取引のある全国の専門店、デパートや当店の小売店舗にご用意しております。
「茶の湯かわら版」をご希望の方は、お近くの専門店、デパートにお問い合わせください。

心当たりのない方はお近くの取扱店をご紹介いたします。お問い合わせフォーム≫

柴橋商店の「茶の湯かわら版」は 年3回の発行です。

下記より茶の湯かわら版の最新版をご覧いただけます。

最新版ダウンロード

このページを正常に閲覧するためには、最新のFlashPlayerが必要です。こちらからダウンロードしてください(無料)。

Get ADOBE READER

春の訪れ

立春を過ぎ、水もぬるむと、あちらこちらに春の芽吹きが。桃の節句にちなんだお道具、桜づくしの取り合わせに、浮き立つ心が映し込まれます。

夏から秋へ

雨に洗われた緑、ふりそそぐ光、夏は清々しさとともに来ます。
天の川、織姫、彦星、笹舟。七夕の取り合わせは、私たちを遥かな世界に誘います。

頭上に輝いていた太陽が、長い影を落とすようになったら、実りの秋の到来です。
夏が暑ければ暑いほど、秋の色が深くなるのはなぜでしょう。
名残のお茶事がすめば、炉開きに心を引き締める季節です。

新年を寿ぐ

元旦の寒さは瑞気に満ち、松の内が明ければいよいよ初釜です。
取り合わせに欠かせないのは、その年の干支や勅題。そして、おめでたいもの尽くし。
お道具の一つひとつに、新たな年への思いを託します。

「茶の湯かわら版」掲載商品の購入を希望される方へ

お近くの専門店、デパートにお問い合わせください。
心当たりのない方はお近くの取扱店をご紹介いたします。

全国の専門店、百貨店など、小売関係の方々へ

当店の茶道具の販売を希望される場合は、お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP

  • 茶道具の買取
  • 茶道具の修理
  • カタログ「茶の湯かわら版」
  • 今月のおすすめ品
  • 柴橋商店のこだわり
  • 店舗紹介

四季の味わいを、皆様のお手元に。

「茶の湯かわら版」を詳しく見る

今月のおすすめ商品を見る

  • 茶道具の買取
  • 茶道具の修理
  • 柴橋商店のこだわり

茶道具のお手入れ豆知識

店舗のご紹介

有限会社 柴橋商店(小売部)
〒542-0082
大阪府大阪市中央区島之内2-9-26
(有)柴橋商店ビル1F

詳しい地図を見る